注目記事
『ドラゴンクエストウォーク ~そしてIBARAKIへ』 プロローグ

こんにちは、LI東京支局です。私たちは主に県外における茨城関連の情報をお伝えしていきます。
さて初回となる本記事は、大人気の位置情報RPGゲーム『ドラゴンクエストウォーク』(以下ドラクエウォーク)の「茨城クエスト」がテーマです。

『ドラクエウォーク』の魅力とは?

このゲームに登場するマップは、なんと自分たちが生きているこの現実世界

そこにスライムや竜王といったドラクエのモンスターが現れて実際に戦うのです。ドラクエファンが感動するのはもちろん、誰でも一度は好きな物語に入り込んで冒険してみたいと考えたことがあるでしょう。その願いがスマホやGPSの発展で実現したというわけです。

さて、『ドラクエウォーク』の魅力はこれだけじゃありません。位置情報ゲームの特徴を生かした「ご当地クエスト」というものもあります。これは実際にその場所に行くことで発生するクエストのことで、北海道のクエストはそこまで行かなければ発生しません。そして、クリアすればご当地のお土産をゲットできます。

このお土産はゲーム内のフレンドからプレゼントしてもらうこともできますが、あえて自分で行ってゲットしたいという人も多いはず。やはり「目指せアリアハン! 目指せ北海道!」という冒険心をかきたてられますよね。これまで家にこもってプレイするのが常識だったゲームに外へ出てプレイするというスタイルが生まれ、地域活性化にもつながるわけですからやはり画期的です

茨城クエストについて

ご当地クエストは各県に4つ用意されています。47都道府県 × 4188のクエストがあるわけですから、制覇するのは至難の業。
むしろ観光に来たついでにゲットするというのが現実的だと思います。

茨城クエストが発生するランドマークは以下の4つ。

  • 笠間芸術の森公園(笠間市)
  • 大洗マリンタワー(大洗町)
  • 袋田の滝(大子町)
  • 六角堂(北茨城市)

 

県央に2つ、県北に2つ。観光や仕事でよく訪れる水戸市やつくば市にはないので、始める前から難易度が高めです。
車があれば別ですが、電車・バスを利用して1日でゲットするのは無理でしょう。

ぜひ何回かにわけて茨城を訪れてください。

次回の記事から、各ランドマークについて紹介していきます。

おすすめの記事